カラダのこと |  周辺のお店 |  おすすめの本 |  ブラックボード |  雑学 |  いけだの奇妙な雑談 |   いただきました♪ |   日常

大切なひとに教えたい!痛み・症状とイメージの関係について

こんにちは、内田です。

今日はタイトルの通り、カラダの痛みやいろんな症状と「イメージ」の関係についてお話します。

427530

イメージとは、

<Wikipediaより一部抜粋>・・・しようと思いましたが、いろいろ書かれていてよくわかりませんでした(笑)

ここでいうイメージとは、「想像や認知」として定義しておきます。

 

ご存じのかたも多いかと思いますが、想像・認知のチカラはとってもすごいのです。

何がすごいって、頭のなかで考えたことが場合によってはカラダにも大きな影響を与えることがよくあるのです。

 

人間は視覚からの情報を一番多く取り入れていて、次に聴覚や嗅覚ですね。

見たものや聞こえた情報を支えているのが、その人の認知や記憶です。

 

わかりやすい例でいえば、

 

ある部族のひとりが森のなかで迷ってしまい、空腹で死にそうだとしますね。

611211

死にそうになりながら歩いていると、その彼の目の前をたくさんの昆虫が姿を現しました。

もし、日常的に昆虫を食べる部族で、さらにその部族のお祝いに使われているような昆虫だったとしたら、、、

456933

キターーっ!!

おそらく彼は急に元気になり、その昆虫をいっぱい食べると思います。

 

と、書いてて僕は本当に寒気がしてきました。。。

ほんと昆虫がニガテなんです。

だったら書くなよ、って話なんですが、でもそれが伝えたかったことなんですよ。

 

ひとは認知とイメージによってカラダにも様々な影響や反応が出るものです。

前の彼は、「昆虫=食料」という認知でした。

なので、空腹時に食料を見つけたので、たまらなく嬉しくなって急に元気になったのです。

 

いっぽう、僕の昆虫に対する認知は「ニガテ・気持ち悪いもの」です。

なので同じ状況であったとしても僕は間違いなく彼の逆の反応をするでしょうね。

 

見た瞬間にキモイとしか感じないでしょうし、

「こんな腹減ってるときに昆虫とか、踏んだり蹴ったりだわ!」

と思うでしょう。

 

 

想像がカラダに及ぼす影響もまた非常にわかりやすいもので、

 

「ここにあるのは、世界で一番すっぱい梅干しです。これを今からひと口で食べます!」

「どれくらいすっぱいのか、ぜひあなたも想像してみてください」

 

梅干し

 

と言われたらどうでしょうか、口のなかで唾液が出てくるのを感じませんか?

僕たちは、想像するだけでもそういった影響が出てしまうのです。

 

これは脳の中で様々な処理が行われている結果なのですが、実はそうした脳内での処理が痛みや症状につながっている場合も多々あるというのが徐々にわかってきました。

 

例えば慢性腰痛のメカニズムをざっくり説明すると、

・ストレスを感じる

・脳内の偏桃体が活性化する⇒痛みや感情を司ってるところ
・DLPFC(背外側前頭前野)が働かなくなる⇒痛みを抑制してくれるところ

慢性的に痛みを感じるようになる

 

ということがわかってきています。

images (10)

ストレスだけでなく、間違った情報を信じているとそれが無意識に悪い影響を及ぼしてしまうのです。

つまり、腰痛は一生付き合っていくもの・治らないものである。

重いものを持ったり、腰に負担をかけてはいけない。

そう思っていると、本当に長く付き合っていくことになります。

 

最新の腰痛治療に取り入れられているのは、

 

「腰痛は怖くないよ」
「ヘルニアと腰痛は関係ないよ」
「安静にしているよりも動いた方が早くよくなるんだって」
「腰が悪いんじゃないよ、だから心配しないで」

 

そうしたことを知ってもらうこと。

ここに最もチカラを注いでいるのです。

もちろん僕たちもそういったことをお伝えしています。

 

レントゲンで背骨が曲がって写っていても、必ずしもそれが痛みの原因とは限りません。

骨盤のゆがみだからと言われたかたもたくさんいると思います。

ご安心ください、ほとんど関係ありません。

 

産後も骨盤そのものはあまり出産の影響を受けません。

 

正しい情報を手に入れて、あなたの認知を変えてみてください。

年齢は関係ありません。

 

昔から腰痛持ちだから、ゴルフをするのが不安。

でもしたい。。。

はい、大丈夫です。動いたほうがよくなりますから、思う存分やりましょう。

 

認知を変えると、人生も変わり始めるかもしれませんよ~。

51YKkgeXINL._SX344_BO1,204,203,200_

現役鍼灸師である伊藤かよこ先生の

「人生を変える幸せの腰痛学校」

 

認知を変えるとどんなことがカラダに起こるのか。

そんなことが小説としてわかりやすく書かれているのがこの書籍。

人生を変えたいあなたにおすすめの一冊です。

さぁ今すぐ書店へGO!GO!

一応amazonも貼っておきますね。

 




【川崎市元住吉の整体院  手足のしびれ、坐骨神経痛なら】

大川カイロプラクティックセンター元住吉整体院

住所:神奈川県川崎市中原区井田中ノ町2-5 ベネフィールド1F
電話:044-872-7567
駐車場もございますのでお車でお越しの際はお問い合せください。

受付時間

平日:AM10:00~PM8:00 / 土日祝:AM10:00~PM6:00
定休日:毎週火曜日

お子様と一緒でも大丈夫です。
詳しくはスタッフまでお気軽にお聞きください。


 

コメント一覧を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA