カラダのこと |  周辺のお店 |  おすすめの本 |  ブラックボード |  雑学 |  いけだの奇妙な雑談 |   いただきました♪ |   日常

自己紹介 ~院長:内田智之~

初めまして、院長の内田です。

こちらで簡単に自己紹介をさせていただきます。
 

===

1979年2月13日に内田家の末っ子次男で生まれ、
24歳まで東大阪市で過ごしました。

家族構成は父、母、姉、兄、そして僕です。

小学校から、とにかく騒いでいた子どもでしたが、その反面ひとりでいるととても暗い子どもだったと思います。

マンガが大好きで、小学校の部活はマンガクラブ。

ドラゴンボールや鉄拳チンミ、ついでにとんちんかん、修羅の門など言い出したらキリがありませんが、とにかく好きでした。

クラブではマンガを読んだり、自分でイラストを描いてみたり、主にドラゴンボールを描いていた気がします。

5年生からは「ミニバス」と呼ばれるバスケットサークルのようなものにも参加していましたが、身長が低かったぼくは当然のようにレギュラーには選ばれず、面白くなくなってやめました。

中学に入って最初の身体測定では138cmだった僕も、高校の身体測定では168cmになっていて、中学の学ランのことで親を悩ませてしまったと思います(笑)

中学2年の頃にJリーグが始まったのに影響を受け、高校からサッカーを始めました。

部活は3か月で辞めましたが、ご縁があって社会人リーグ(3部)に参加させていただくことになり、高いレベルでサッカーができたことに興奮していました。

サッカーは今でも「フットサル」に形を変えて継続しています。

篭り時代

 

 

その後、昭和シェルに就職をしましたが、これまたご縁があって?なのか、

退職し26歳まで新潟県魚沼市六日町というところに住んでました。

六日町に住んだ目的はというと、ずばり「スノーボードの修行のため」です。
(右上のオレンジ色のゴーグル&ニットが僕です)

ちなみにこの写真を撮影したのは六日町八海山スキー場というところで、今でもたまに行きます。

世界で一番早いというロープウェイがあり、夏も観光客のかたでいっぱいの人気スポット。

でも冬はローカルの人しか来ないような穴場スキー場で、雪が降った次の日は膝まで埋まるような新雪パウダーを味わえるんです。

僕の大好きなスキー場BEST3にランクインしています。

当時の僕はけっこう本気で「スノーボードに関係する仕事」をしようと思い、資格を取るために大阪を離れ六日町に住んで修行することにしたんです。

それまでに溜めてたお金を頼りに仕事もせず、このときは朝から晩までずっと滑ってました。

ある時は苗場スキー場、ある時は八海山スキー場、ある時は家でのんびりと、いま思い返すと本当に好き勝手遊んでましたね(笑)

さすがにもうできないなぁ。

で、2年篭ったのちある結論に達しました。

「これは仕事にしちゃだめだ。あくまで遊びにしておこう。」

そう決めたときにある本に出会いました。

カイロほど

 

 

 

 

 

 

 

僕が今いる大川グループの代表、大川泰DCが出した著書です。

ちなみに、amazonでも買えますので
興味があるかたはこちら→http://urx2.nu/trSQ

(1円ってひどいですねww)

 

自分が何をやりたいか考えているときにたまたまこの本と出会い、衝撃を受けました。

「これだ」

読み終わる前に資料請求の電話をかけたのを覚えています。

地元でカイロプラクティックの勉強をするという選択肢もありましたが、僕自身一度環境をリセットしたかったのもあり東京で学ぶことに決め、その後、上京します。

とはいえお金もなく、最初は目黒のガソリンスタンドで生活費を稼ぎながら五反田にある大川カイロプラクティック専門学院に通いました。

上京したての頃は、今でいう東京スカイツリーの近くに住んでいましたが、その後元住吉に引っ越します。

僕はレオパレスという物件に住んでいたので、同じ価格帯の物件であれば部屋を移ることができたので、より五反田・目黒に通いやすいところに引っ越したわけです。

当時は、修行が終えたら大阪に戻って地元で開業するつもりでいましたので、まさかこの元住吉で開業するとは夢にも思っていませんでした。

不思議なご縁ですね~。

ガソリンスタンドを辞め、学校直営店でもある五反田整体院で約3年お世話になり、元住吉整体院を立ち上げることになりました。

ここは同じ地域に30以上も同業のお店がある激戦区ということもあり、開業当初はなかなかうまくいきません。

売り上げが上がらないと、むしろ売り上げにしか意識がいかないものなんですね。

僕は改めて、自分は何がしたかったんだろうと考えました。

 

2009年1月5日に開業し、おかげさまで現在8年目、

ようやく本当に自分がやりたかったことができはじめています。

これからも地域のみなさまに必要とされるお店を作っていきますので、どうか末永いお付き合いの程よろしくお願いいたします。

IMG_1295




【川崎市元住吉の整体院  手足のしびれ、坐骨神経痛なら】

大川カイロプラクティックセンター元住吉整体院

住所:神奈川県川崎市中原区井田中ノ町2-5 ベネフィールド1F
電話:044-872-7567
駐車場もございますのでお車でお越しの際はお問い合せください。

受付時間

平日:AM10:00~PM8:00 / 土日祝:AM10:00~PM6:00
定休日:毎週火曜日

お子様と一緒でも大丈夫です。
詳しくはスタッフまでお気軽にお聞きください。


 

コメント一覧を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください