カラダのこと |  周辺のお店 |  おすすめの本 |  ブラックボード |  雑学 |  いけだの奇妙な雑談 |   いただきました♪ |   日常

映画『南極料理人』(主演:堺雅人 2009)を観ました♪

 

こんにちは、かんです。

以前、移動時間には本ばかり読んでいたのですが、ふとしたきっかけで

映画を観てみてから、すっかりその魅力にはまってしまいました。

 

さいきんは、電波状況関係なく、ダウンロードすればスマートフォンでも 映画が観られるんですね。

(会員になると、定額で見放題のものもあったりします。amazonプライム会員とか。)

それから、動画配信でスマホだったり、DVDをレンタルして家のテレビだったり、映画館へ行ってみたりで楽しんでいます。

いい映画は、おもしろかったよー!と言いたい!(笑)

なので、たまにこうして紹介させてください♪

さいきん観た映画は、『南極料理人』。主演は堺雅人さん。2009年の作品です。

舞台は日本から14000キロ離れた、南極のドームふじ基地。

有名な昭和基地よりも標高がたかく、平均気温はマイナス54℃で生き物も生きられない過酷な世界です。。

(国立極地研究所より)

そこで働く男たちのものがたり。

主人公は、堺雅人さん演じる調理人、西村。

過酷な環境での楽しみは、西村のつくる ごはん。

 

【感想】

この、ごはんをつくるシーンが、ほんとに素敵で。

映像なので、匂いや味はわからないけど、

音、から 料理の質感が、すんごく伝わってくるんですよね!!

真剣につくってる、その所作もきれいで。

同じく、そのおいしそうな料理を、食べてるシーンもこれまた美味しそうなんです。

はしやフォークが食器に触れる音、かきこむ音、汁をすする音、ハフハフいう息遣い。(笑)

ほんとによだれの出てしまう映画です。

あと、すごく笑えますし、温かい気持ちになりました。

うっかり電車のなかで観ていたので、そのときのわたしはニヤニヤしていたと思います。

おすすめです(^^)/

 

「南極料理人」

2009

監督 沖田修一

2時間5分

出演 堺雅人 生瀬勝久 きたろう 高良健吾 豊原功補 など

 

 

★本当に南極で料理人をされていた作者の、原作が気になった方はこちら。

『面白南極料理人』西村淳

★リアルな、南極で観測をされている活動を知りたい方はこちら。

国立極地研究所

★実際、ロケ地はどこなの!?をまとめているサイト

ワンダートリップ

 




【川崎市元住吉の整体院  手足のしびれ、坐骨神経痛なら】

大川カイロプラクティックセンター元住吉整体院

住所:神奈川県川崎市中原区井田中ノ町2-5 ベネフィールド1F
電話:044-872-7567
駐車場もございますのでお車でお越しの際はお問い合せください。

受付時間

平日:AM10:00~PM8:00 / 土日祝:AM10:00~PM6:00
定休日:毎週火曜日

お子様と一緒でも大丈夫です。
詳しくはスタッフまでお気軽にお聞きください。


 

コメント一覧を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください