【妊娠中の腰痛・足の痛みやむくみ】

元住吉の街は本当に小さい子どもが多く、また妊娠中のかたも
大勢いらっしゃいます。

当院にも妊婦さんが多数来院されていて、なかでも

「腰が痛い」「足がむくむ」「足がつりやすくなった」

といったお悩みが多いです。

これらの多くは、

『血行不良』 『ホルモンバランスの変化』
『姿勢や生活習慣の大きな変化』 『筋力低下』

が理由ですので、
まずはしっかりと血液が循環するように、硬くなってしまった
筋肉をゆるめてあげることが重要になります。

腰痛や足のむくみなどは、妊娠中だけでなく通常時でも血行不良による
疲労の蓄積が主な原因となっています。

安定期に入ってからであれば適度な運動をおすすめしますが、
なかなか難しいと思います。

運動をするかたはウォーキングなどの軽めのものをするようにしましょう。

妊婦さん向けの特別な施術は行いませんが、お腹への負担を考慮して
妊娠中のかたはうつ伏せではなく、横向きと仰向けでの施術となります。

DSC04031
↑横向きで首肩まわり施術しています

DSC04043
↑こちらは腰・臀部を施術しています

DSC04048
↑わかりにくいですが、肩甲骨まわりの施術です

あなたがいい状態でお子様とご対面できるよう全力でお手伝いいたします。

出産という大きなイベントに向け、しっかりと体調を整えていきましょう!